塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! スタッフブログ

無事完了しました|栃木市 宇都宮市 鹿沼市の外壁塗装・屋根工事専門店 木の花塗装

工事現場から 2020.12.24 (Thu) 更新

こんにちは。

早いもので2020年も残りわずかとなりましたね。

ということで、今日は今年最後のブログ更新となります。

ちょっと間が空いてしまいましたが、先月工事中風景をお伝えした

瓦のように見える金属屋根重ね張り工事が完了したので、そちらの完成写真をご覧ください!

と、そのまえに、前回の続き(11/9投稿の記事です)を少しお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑金属屋根を全体的に載せたら雨押え板金を取り付けます。

(壁際にまっすぐとりつけられた金属の部材です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棟部分の瓦の『波なみ🌊』(表現が難しい😓)した隙間を埋めるための面戸と呼ばれる部材(↑の写真左上)をひとつずつはめ込み、

その上から金属製のカバーでフタをするようにとめつけます(↑の写真下2枚)

 

 

 

 

 

 

 

 

↑棟をはさんで両側の屋根に面戸を取り付けたら、棟板金をかぶせ、鬼瓦を取り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ケラバ(屋根の▲の斜辺)の瓦型部材を取り付けます。

左の写真のように、破風板もだいぶ傷んでいたので、板金巻き工事も一緒にしながらケラバの施工をしました。(写真中・右)

 

最後に雨樋を取り付けてようやく完成ですっ!!!

それでは完成写真をどうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとは瓦棒葺きのトタン屋根だったとは思えないほど、全く違和感なく仕上がりましたね。

さらに瓦屋根のように見えるので、以前よりも重厚感が増した佇まいとなったのではないでしょうか。

ビフォアアフターの写真は施工事例のコーナーでご覧になれますので、そちらも参考になさってください。

 

今年もいろいろなご相談・ご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

来年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

年末年始のお休み中は、ご家族みなさんで来年のリフォーム計画を立てながらお過ごしくださいませ。

お見積ご依頼・ご相談はぜひ 

 栃木市 宇都宮市 鹿沼市 外壁塗装屋根工事専門店 木の花塗装

まで! スタッフ一同お待ちしております!

それではよいお年をおむかえください🎍

ご相談お見積り診断無料!
お気軽にご連絡下さい!!

0282-27-0850電話受付時間9:00~18:00 定休日:火・水曜日

ご相談・お見積り依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!